ejabberd を MariaDB に対応させた

ejabberd を MariaDB/MySQL に対応させたので、メモ。

pkg で入れられる ejabberd は、MySQL 対応でコンパイルされていないので、ports から入れ直す。

まず、ejabberd を停止して、パッケージを削除

次に、ports を最新版にして、ports をビルド/インストール。MySQL 対応にチェックを入れるのを忘れない。

/usr/local/etc/ejabberd/ejabberd.yml を修正。

なぜか、DDL ファイルが添付されていないので、github からダウンロードする。

MariaDB にログインして、データベース/テーブルを作成。

ejabberd を起動して、ユーザーを登録し直す。

Growi をインストールしてみた

備忘録置き場に Wiki を使いたくてググってみたところ、Growi というよさげな Wiki エンジンがあった。Linux へのインストールは色々記事が見つかったけど、FreeBSD にインストールしてる人はいなさげなので、作業記録をメモっておく。

Growi は、全文検索に ElasticSearch を使うので、まずそれをインストール。

必要なプラグインもあわせてインストール。

次に、Node.js が必要なので、これもパッケージからインストール。ただし、バージョンは LTS10.x でないといけないので、そこだけ注意。

Yarn が必要なので、npm でインストール。

続けて、MongoDB をインストール。

gcc でビルドが前提のモジュール (DTraceProviderBindings) があるため、gcc をインストール。12.0-RELEASE は (それ以前もだが)、llvm がシステムデフォルトなので、別途導入が必要なのだ。

最後に、Git をインストール。

Growiリポジトリをクローンする。

最新リリースを確認して、チェックアウトしておく。

Yarn で必要なパッケージをインストール。

DTraceProviderBindings が、DTrace 機能を必要とするので、カーネルモジュールをロードする。ロードしておかないとエラーになって起動しない。

/boot/loader.conf に追記しておくと便利。

起動スクリプトを /usr/local/bin/startgrowi.sh として作成。以下のような感じ。

ここで、試しに起動してみると、

とかいうようなエラーが出るかも知れない。が、慌てず騒がず、

する。すると、依存パッケージが更新されて、uws は消えてなくなり、上記のスクリプトで起動するようになる。

ejabberd へ移行

FreeBSD 12.0 へアップグレードしたら、Prosody がパッケージから消えたw

ので、ejabberd へ移行。ググっても古いバージョンの情報しかないので、公式サイトを参照しつつ設定。後々参考にするために、設定変更点を残しておく。

続 Mac mini Late 2018

悩んだ結果、Mac mini (Late 2018) を購入した。10月に発表がないということは、来年の6月まで新型 iMac は来ないと予想。そこまでは待てない。:P

カスタマイズは、

CPU: 3.2GHz 6コア 第8世代 Core i7
RAM: 64GB 2666MHz DDR4
SSD: 1TB

とした。さらに、本体に加えて、

Blackmagic eGPU (Radeon Pro 580)
Thunder3 RAID Station ハイグレードモデル 16TB [T3RSCC0006Y00J-NAS-160001]

も購入。いやあ、散財した。

Mac mini Late 2018

てっきり、Apple Special Event で発表されると思っていた新型 iMac がスルーされ、がっくししている。

年内に発売されないようなら、新型 Mac mini + eGPU + 4Kディスプレイにしようか考え中。

しかし、一方で、iMac の 500ニトディスプレイも捨てがたい。

悩む…

Macbook Pro mid 2018

まさかの Macbook Pro 新型が来た。Apple は、Mac シリーズの中では、Macbook Pro に力を入れてるので、サイレントアップデートとは思わなかった。iMac は…秋に出て欲しい。切実に。

が、Macbook Pro で、CoffeeLake 6コアを搭載してきたので、秋に発表されるであろう iMac にも期待が持てる!ここで、8700K 搭載とか、せこいことするなよ、Apple!

相変わらず、Cities: Skylines

Cities: Skylines が世に出てもう丸三年経つが、相変わらず面白い。というか、DLCの追加でどんどん面白くなっている。面白さに比例して、費やす時間がどんどん増えていく。とんだ時間泥棒だw

田園風景を作れないのが、ちと残念だが、それ以外は満点と言っていい。専用の PC を組もうか、真剣に悩んでいるところ。