続 Mac mini Late 2018

悩んだ結果、Mac mini (Late 2018) を購入した。10月に発表がないということは、来年の6月まで新型 iMac は来ないと予想。そこまでは待てない。:P

カスタマイズは、

CPU: 3.2GHz 6コア 第8世代 Core i7
RAM: 64GB 2666MHz DDR4
SSD: 1TB

とした。さらに、本体に加えて、

Blackmagic eGPU (Radeon Pro 580)
Thunder3 RAID Station ハイグレードモデル 16TB [T3RSCC0006Y00J-NAS-160001]

も購入。いやあ、散財した。

Mac mini Late 2018

てっきり、Apple Special Event で発表されると思っていた新型 iMac がスルーされ、がっくししている。

年内に発売されないようなら、新型 Mac mini + eGPU + 4Kディスプレイにしようか考え中。

しかし、一方で、iMac の 500ニトディスプレイも捨てがたい。

悩む…

Macbook Pro mid 2018

まさかの Macbook Pro 新型が来た。Apple は、Mac シリーズの中では、Macbook Pro に力を入れてるので、サイレントアップデートとは思わなかった。iMac は…秋に出て欲しい。切実に。

が、Macbook Pro で、CoffeeLake 6コアを搭載してきたので、秋に発表されるであろう iMac にも期待が持てる!ここで、8700K 搭載とか、せこいことするなよ、Apple!

続: iMac 2018

WWDC 2018 が不発だったので、さらに願望を連ねてみる。

ズバリ!2018 mid モデルが 8月に出ることが望ましい!!

  • CPU: Intel Core i7 9700K (8C16T)
  • メモリ: SO-DIMM DDR4-2666 8GB – 64GB
  • ストレージ: SSD 256GB – 2TB
  • グラフィックス: Radeon Vega Mobile (VRAM 8GB)
  • スクリーン: Retina 5K

今さら、iMac に 4コアだの、6コアだのは必要ない!気合いを入れるんだ、Apple よ!

iMac 2018

6月4日から開催される WWDC 2018 で発表されると思われる 27 インチ新型 iMac の最上位モデルは、

  • CPU: Intel Core i7 8700K
  • メモリ: SO-DIMM DDR4-2666 8GB – 64GB
  • ストレージ: SSD 256GB – 2TB
  • グラフィックス: Radeon Vega Mobile (8GB?)
  • スクリーン: Retina 5K (変わらず)

と予想してみた。この程度はまあ、誰でもわかりますわな。今までの新製品サイクルを考えると、今年はメジャーアップグレードの年なので、筐体の大幅変更もあり得るだけに今から楽しみ。